このページの本文へ

バーテックスリンク、CD-Rに記録したMP3データを再生できるCDプレーヤーを発表

2000年06月13日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)バーテックスリンクは13日、MP3データを記録したCD-Rを再生できるCDプレーヤー『MANBO-X P300』を発表した。価格はオープン(予想価格は2万8800円)で、6月23日に販売を開始する。

『MANBO-X P300』
『MANBO-X P300』



『MANBO-X P300』は、音楽CDの再生のほか、CD-Rに記録したMP3データを再生できるCDプレーヤー。米Tagram System社が開発した製品に、同社が日本語マニュアルなどを添付して、サポートを行なう。同製品は、歩行中や運転中の振動による音飛びを防止する耐振動システム“ESA”(Electric Shock Absorption)を搭載。基本的な操作を行なえる赤外線リモコンが付属する。電源供給は、ACアダプターまたはアルカリ単3乾電池2本。乾電池での駆動時間は、最大10時間。本体サイズは幅140×奥行き150×高さ28mm。本体重量は335g(乾電池3本を含み、ACアダプターを除く)。ただし、CD-RへのMP3データの書き込みには、MP3エンコードソフトとCD-R書きこみソフトをインストールしたパソコンのほか、CD-Rドライブが必要になる。なお、MP3データでは、音楽データを10分の1に圧縮して記録するため、CD-R1枚に音楽CD約10枚分を記録できるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン