このページの本文へ

KDD、バーチャル店舗運営サービス“e*Tempoサービス”を開始

2000年06月12日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ケイ・ディ・ディ(株)は12日、バーチャル店舗の運営を支援するサービス“e*Tempo(イー・テンポ)サービス”を開始したと発表した。これは、インターネットを利用して商品を販売したいユーザー向けに、バーチャル店舗をオープンして、商品販売が行なえるサービス。利用料金は月額2万9800円。バーチャル店舗では、100件までの商品の登録・変更・削除が行なえる。また、受注情報、在庫情報、出荷情報、顧客情報の管理も行なえる。そのほか、期間別、商品別の売上情報照会機能を提供する。ショッピング機能は、商品の閲覧・注文、代金決済(クレジットカード、銀行・郵便振込み、代金引換、現金書留が使用可能)、商品購入確認通知、および商品配送通知を提供する。オプションでバーチャル店舗構築のサポートやインターネット接続のセッティングなども行なう。

    KDDマルチメディア推進部問い合わせ先:TEL.03-5765-1552

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン