このページの本文へ

ジェイサイド・ドット・コム、ディー・エヌ・エーと提携し“Jside.com”内でショッピングサービスを開始

2000年06月12日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジェイサイド・ドット・コム(以下Jside)は10日、(株)ディー・エヌ・エーと提携して、同社が運営するコミュニティーサイト“Jside.com”内でオンラインショッピングサービス“J-market”(ジェイマーケット)を、6月12日に開始すると発表した。

“J-market”
“J-market”



“J-market”は、ディー・エヌ・エーが運営するオークションサイト“BIDDERS”の出品物を扱う“オークション”、NBAのオフィシャルグッズなどの商品をJsideが独自に販売する“Jside Freak!!”などのメニューで構成される。なお、Jside.comは、パソコンや携帯電話から利用できるコミュニティーサイトで、個人用ページが開設でき、チャットやBBSなどが利用できる。また、BIDDERSは、出品者の住所確認や審査システムなどを採用したインターネットオークションサイトで、現在の会員数は17万人を超えるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン