このページの本文へ

AOLジャパン、メール深層心理診断サービス“メルポリ”を開始

2000年06月02日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

AOLジャパン(株)は5月31日、同社と(株)アニモが共同開発した会員向けコンテンツ“メール深層心理診断サービス「メルポリ」”を6月1日に開始すると発表した。同時にNTTドコモのiモード向けでも同サービスを開始する。メルポリはEメールから相手の深層心理を診断するもので、AOLがコンテンツ企画・制作、(株)アニモがコンテンツロジックおよびシステムの開発・運営を行なう。



メルポリに、受信したメールの文章を入力すると、メールの書き手の心理状態や性格などが診断できるという。これによる深層心理の診断は、文章分析の“C-sence理論”に基づき、メールに出てくる“音節”と“表情”を分析することで、それを書いた時の気持ちや性格まで診断できるとしている。診断の種類は、恋人からきたメールを診断できる“コイポリ”と、友達からきたメールを診断する“トモポリ”の2種類。“コイポリ”では“下心指数”、“純愛指数”、“恋人の気分”を診断し、“付き合い方”、“返信ポイント”をアドバイスする。“トモポリ”では“建前指数”、“本音指数”、“友達の気分”を診断し、“付き合い方”、“返信ポイント”をアドバイスする。利用には会員登録が必要。利用料金は月額100円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン