このページの本文へ

エレコム、厚さ11.5mmのコンパクトマウス『リペラ』を発売

2000年04月06日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エレコム(株)は、マウスボールを使用しない厚さ11.5mmの薄型コンパクトマウス『リペラ』を5月に発売する。価格は3500円。

薄型コンパクトマウス『リペラ』薄型コンパクトマウス『リペラ』



『リペラ』はDDE(ダイナミック・ディスク・エンコーダ)センサーユニットの採用により、マウスボールを使用していないのが特徴。マウスの底部にマウスパッドと接触する円盤状のDDEセンサーユニットを2つ内蔵し、それがX軸とY軸の動きを検知し、マウスの動きを検出する。

サイズは縦55×横30×厚さ11.5mm。ケーブルには直径約1.6mmの極細タイプを採用している。インターフェースはUSBのみ。対応OSはWindows 98/2000/CE2.11。色はシルバーとダークシルバーの2色。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン