このページの本文へ

米ネットワークアソシエイツ、'99年第4四半期は3006万ドルの黒字、同会計年度は1599万ドルの赤字

2000年01月28日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ネットワークアソシエイツ(株)の27日の発表によると、米ネットワークアソシエイツ社は現地時間の24日、'99年度第4四半期('99年10~12月)と同会計年度(同1~12月)の業績を発表した。第4四半期の売上は2億1808万ドル(約228億9840万円)で、第3四半期に対し12%増となり、純利益は3006万ドル(約31億5630万円)で、1株当りの利益は20セント(約21円)となった。これには現金外支払利息、減価償却費、社員のストックオプション関連費用は除外している。同会計年度の売上は6億8337万ドル(約717億5385万円)、損益は1559万ドル(16億3695万円)、1株当りの損失は1ドル15セント(約121円)となった。同社のビル・ラーソン(Bill Larson)社長兼CEOは「わが社が提供する製品群とブランド力、特化した市場へフォーカスしたことにより、インターネットを利用するあらゆるビジネスに求められるセキュリティーと可用性を、Eビジネスに適用できるようになった」と語っているという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン