このページの本文へ

マクロメディア、『Macromedia Generator 2 日本語版』トライアル版の配布を開始

2000年01月28日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マクロメディア(株)は26日、ウェブコンテンツ開発用ソフト『Macromedia Generator 2 日本語版』のトライアルソフトウェアの配布を開始した。インストール後60日間にわたって使用できる『Generator 2 日本語版 Dynamic Graphics Server』のトライアルソフトウェアおよび、無期限に使用できるMacromedia Flash 4専用製作ツール『Generator 2 日本語版オーサリング機能拡張』のダウンロード配布を、同社のウェブサイトを通じて行なっている。

Macromedia Generator 2 日本語版は、インタラクティブなウェブコンテンツの構築を目的とした、ウェブデザイナー向けソフトウェア。Flash 4にGenerator 2の機能拡張を施すことで、電子商取引サイトの構築にも対応するFlashコンテンツを作成することができるようになる。コンテンツとグラフィックデザインを切り離して開発できるため、開発時間を削減できることが特徴。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン