このページの本文へ

So-net、ビジネス向けダイヤルアップ接続サービス料金を値下げ

2000年01月27日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ソニーコミュニケーションネットワーク(株)は26日、同社の運営するインターネットサービス“So-net”のビジネス向けダイヤルアップ接続サービスの料金体系を2月1日に改訂すると発表した。初期費用と月額基本料金を値下げするとともに、ビジネスアワーに使い放題のコース“Dial Access Business Hour”を新設する。
初期費用はすべて従来の8000円から3000円に値下げされる。新設の“Dial Access Business Hour”は、8時から19時までの接続が無制限で、それ以外の時間帯に10時間まで接続する場合、基本料金が3000円。超過分は10円/分が課金される。併せて新設された“Dial Access 15”(基本料金が2000円で15時間、以後10円/3分)を含め、“Dial Access 50”(3000円、50時間、10円/3分)、“Dial Access 150”(4000円、150時間、10円/3分)、“Dial Access 300”(6000円、300時間、10円/3分)の5つのコースが用意される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン