このページの本文へ

NEC、壁越しの部屋間でIEEE 1394信号の無線伝送に成功

2000年01月27日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本電気(株)は26日、壁越しの部屋間で、IEEE 1394規格の信号を無線伝送することに成功したと発表した。

同社は、60GHzのミリ波無線帯域を利用した、400Mbps対応の無線伝送を行なう技術を開発。今回、この技術を利用して、400MbpsのIEEE 1394プロトコルの信号を、木造の壁越しで7m、見通し距離で12mの無線伝送に成功したとしている。

同社は、この技術の標準化活動を行なうとともに、2000年末までに製品化を目指したいという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン