このページの本文へ

メディアヴィジョン、『Corel LINUX 英語版』を発売

2000年01月26日 00時00分更新

文● 編集部 桑本美鈴

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)メディアヴィジョンのコーレル事業部(通称:コーレルジャパン)は、カナダのCorel社が開発したデスクトップ用途向けのLinuxディストリビューション『Corel LINUX 英語版』を2月25日に発売する。価格は9800円。



Corel LINUXは、DebianをベースにしたLinuxディストリビューション。統合デスクトップ環境には、Corel社が独自に拡張したKDEを採用している。ドラッグアンドドロップでファイルをコピーできるGUIベースのファイルマネージャー機能や、3ステップでインストールが完了するインストーラー機能、インターネット経由での自動アップデート機能を搭載する。

また、Corel社のWindowsアプリケーションであるWordPerfectや、Microsoft Wordとファイルの互換性を持つワープロソフト『Corel WordPerfect 8 for Linux(Light Version) 英語版』を同梱する。そのほか、Netscape Communicator、Adobe Acrobat Reader、Instant Massenger-ICQ-compatible client、ゲーム(12種類)、欧文TrueTypeフォントとType1フォント(20書体)が付属する。

同製品の登録ユーザーには、30日間限定で電子メールによる無償サポートが行なわれるほか、日本語版発売時には、Corel LINUX 日本語版(ftp版)が無償提供される。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン