このページの本文へ

インフォシーク、株価サービスにパソコンやiモードから個人ポートフォリオが作成できるカスタマイズ機能を追加

2000年01月25日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)インフォシークは25日、同社が運営する情報検索サービスサイト“infoseek(インフォシーク)”の株価サービスで、パソコンやiモードから情報の閲覧や個人ポートフォリオの作成ができるカスタマイズ機能を追加したと発表した。“インフォシークメンバーサービス”への登録が必要で、一度登録すると無料メールなどのメンバーサービスがその日から利用できる。
'99年12月に開始した株価サービスは、東証一部、東証二部、大証、店頭の全銘柄を対象とする株価について、日足、週足、月足チャート、ならびに日中の最新株価が20分遅れで分かるザラ場チャートを提供している。
ポートフォリオは、関心のある複数銘柄を指定し、表示する詳細情報やチャートを選ぶと専用の画面を自動作成する。銘柄は最大50件まで登録でき、ポートフォリオを1人で複数作成することもできる。株価データだけでなく、保有株数や購入価格などの個人的な情報を各登録銘柄とともに管理することもできる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン