このページの本文へ

キヤノン、334万画素CCD搭載のデジタルカメラ『PowerShot S20』を発表

2000年01月24日 00時00分更新

文● 編集部 小林伸也

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

キヤノン(株)とキヤノン販売(株)は24日、334万画素CCDを搭載したデジタルカメラ『PowerShot S20』を発表した。国内のコンシューマー向け製品では、300万画素オーバーのCCDを搭載したデジタルカメラは初めてとなる。同社ではこれにより、大判プリント時における高画質を実現したとしている。レンズは光学2倍ズームを採用した。価格は9万9800円で、出荷開始は3月上旬の予定。

ズームレンズは沈胴式で、電源を入れると本体からせり出してくる。ボディはアルミ合金製。カラーはS10のシルバーからシャンパンゴールドに変更された
ズームレンズは沈胴式で、電源を入れると本体からせり出してくる。ボディはアルミ合金製。カラーはS10のシルバーからシャンパンゴールドに変更された



PowerShot S20は、334万画素CCDと光学2倍ズームを搭載した、コンパクトタイプのデジタルカメラ。搭載された334万画素CCDは、1/1.8インチ正方タイプで有効画素数は約324万画素、補色フィルターを採用している。記録画素数は“ラージ”モードで2048×1536ドット、“ミドル”モードで1024×768ドット、“スモール”で640×480ドット。2048×1536ドットで撮影した画像は、キャビネサイズで300dpi以上、A4サイズで約200dpiの解像度になるとしている。

画像ファイルはJPEG形式に対応し、同梱の16MBコンパクトフラッシュ使用時の撮影枚数は、ラージの“スーパーファイン”時で約6枚、同“ファイン”で約16枚、同“ノーマル”で約31枚。ミドルではそれぞれ約17枚、約44枚、約82枚。スモールでは約36枚、約94枚、約176枚となっている。

撮影感度はISOの100相当で、設定により同200相当、同400相当まで感度アップすることが可能になっている。撮影画像は、前機種の『PowerShot S10』(211万画素CCD)に搭載されたデジタル信号処理IC『映像エンジン』を引き続き搭載し、輝度と色のS/N比の改善などが行ない、自然な色再現が得られるという。

レンズは焦点距離6.5~13mm(35mmカメラ換算で32~64mm)の光学2倍ズーム。S10(6.3-12.6mm、35mm換算35~70mm相当)より焦点距離は若干長いが、CCDのサイズが大きくなった分画角は広角寄りになっている。光学ガラス製の7群8枚構成でうち3枚が非球面レンズとなっており、ズーム全域で諸収差を抑え、コントラストの高い撮影画像を得られるとしている。開放F値はF2.9~F4。最短撮影距離は通常時は66cm、マクロモード時で12cm。

4倍までのデジタルズームを搭載しているため、最大8倍のズーム撮影を行なうことができる。デジタルズームをメニュー画面でオンにしておけば、ズームボタンを操作することで光学ズームからデジタルズーム領域までシームレスなズーミングが可能になっている。

オートフォーカスはTTL方式。露出モードはプログラムAEとマニュアル、イメージ(風景、高速シャッター、スローシャッター、夜景、白黒)の3モードを用意し、中央重点とスポットの2測光方式に対応している。シャッタースピードは2~1/1000秒。露出補正は1/3ステップごとに+/-2EVまで可能だ。

撮影モニターには1.8インチ低温ポリシリコンTFT液晶ディスプレーを搭載しており、約2.5倍の拡大表示が可能で、撮影画像の細部をチェックすることが可能になっている。実像式の光学ファインダーも装備している。

記録画素数の向上により、同梱されるコンパクトフラッシュは、S10の8MBから16MBへとアップした。またコンパクトフラッシュType IIにも対応し、日本アイ・ビー・エム(株)のマイクロドライブを利用可能。340MBタイプの場合、ラージ/スーパーファインで約164枚の撮影が可能としている。

パソコンとの接続にはUSBかRS-232C経由の2種類に対応しており、オプションのパソコン接続キット(1万円)に同梱される専用ケーブルが必要になる。またビデオ出力端子(NTSC方式)も装備した。

電源は同社一眼レフ『EOSシリーズ』で採用されているリチウム電池である2CR5を使用する。撮影枚数は、液晶ファインダーオン、ストロボ25パーセント使用、ラージ/ファインモード、常温、コンパクトフラッシュ使用時で約65枚となっている。オプションの電源キット(1万円)を購入することで、専用ニッケル水素充電池(2CR5の上記条件と同条件で約55枚撮影可能)を利用できる。

サイズは幅105.4×奥行き33.8×高さ69.4mm、重さ約270g(本体のみ)となっている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン