このページの本文へ

ジャストシステム、14社2000種類以上のラベル用紙に対応したラベル作成ソフト『ラベルマイティ』を発売

2000年01月20日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジャストシステムは20日、市販のラベル用紙を利用して、オリジナルデザインのラベルを作成できるソフト『ラベルマイティ』を3月10日に発売すると発表した。価格は5800円で、同社製品登録ユーザーには4000円で直接販売する。対応OSは、Windows 95/98/NT Workstation 4.0/2000 Professional(制限ユーザーでの使用は動作保証外)。

『ラベルマイティ』 『ラベルマイティ』



同製品は、用紙テンプレートに、文字やデザインを入れて印刷することにより、オリジナルラベルを作成できる。14社の最新ラベル用紙など2000種類以上のラベル用紙に対応している。用紙テンプレートは、ラベルメーカー11社と共同開発しており、今後販売される最新の用紙テンプレートをホームページから無償でダウンロード提供するという。

ガイドメニュー
ガイドメニュー



ラベルの作成はマウスクリックで行なう。イラスト・部品・テンプレートなど約7000種類を収録し、和文フォント18書体と欧文フォント32書体を搭載する。また、画像加工ツール『写真スタジオ』、画像管理ソフト『デジコレ』、タイトル作成ツール『文字スタジオ』を同梱する。

印刷画面
印刷画面



なお、用紙対応メーカーは、エーワン(株)、エイブリィデニソンマクセル(株)、エレコム(株)、コクヨ(株)、サンワサプライ(株)、ナカバヤシ(株)、ナナクリエイト(株)、ニチバン(株)、ヒサゴ(株)、(株)ライオン事務器、ロアス(株)のラベルメーカー11社とアルプス電気(株)、キャノン(株)、セイコーエプソン(株)のプリンターメーカー3社。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン