このページの本文へ

日本IBM、ThinkPad 600Xと390Xに新機種を追加――600X個人向けにSpeedStep対応モバイルPentium III採用

2000年01月19日 00時00分更新

文● 編集部 小林伸也

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本アイ・ビー・エム(株)は19日、ノートパソコン『ThinkPad 600X』個人向け1機種と企業向け3機種を発表、『ThinkPad 390X』に企業向け4機種を追加した。600Xの個人向けには、インテル(株)が本日発表した“SpeedStepテクノロジ”対応のモバイルPentium III-650MHzを搭載するなど、全般的にハードウェアスペックの強化が図られている。

『ThinkPad 600X』

『ThinkPad 600X』
『ThinkPad 600X』



ThinkPad 600Xの新製品は、個人向けがSpeedStepテクノロジ対応のモバイルPentium III-650MHzを採用した、個人向けの『2645-5FJ』。企業向けは、モバイルPentium III-500MHzとDVD-ROMドライブを搭載した『2645-5GJ/9NJ』、『2645-5GJ/9NJ』のDVD-ROMドライブをCD-ROMドライブに変更した『2645-4GJ/4HJ/8NJ』、モバイルPentium III-450MHzを搭載した『2645-3GJ/3HJ/7NJ』の合計3機種となっている。

新機種の強化ポイントは、まずCPUをクロックアップしたほか、2645-3GJ/3HJ/7NJ以外は12GBのHDD(Ultra-DMA)を装備するなど、主にハードウェアスペックの向上が中心。従来機種と同様にフルサイズのキーボードを採用。またオプションのセカンドHDDやZipドライブを装着できる“ウルトラスリムベイ”も受け継ぎ、拡張性にも配慮されている。

ソフトはロータス(株)のオフィス製品『ロータス スーパーオフィス2000』や、音声認識対応日本語入力システム『VoiceATOK2 for ViaVoice』などが付属する。またWfM(Wired for Management)に対応し、ネットワーク上の別のパソコンから起動できるWake On LANといった機能を利用できる。

価格は2645-5FJのみオープンで、 IBM PC Directでは42万9000円。出荷は2月18日に開始される。

2645-3GJ(Windows 98 Second Edition)と同3HJ(Windows 95)は35万円、同7NJ(Windows NT 4.0 Workstation)が36万5000円。2645-4GJ(Windows 98 Second Edition)と同4HJ(Windows 95)が同41万円、同8NJ(Windows NT 4.0 Workstation)が42万5000円。2645-5GJ(Windows 98 Second Edition)は44万円、同9NJ(Windows NT 4.0 Workstation)は45万5000円となっている。出荷開始は21日。

スペックの詳細は以下の通り。



製品名


ThinkPad 600X


モデル名


2645-5FJ


CPU


インテルSpeedStepテクノロジ対応モバイルPentium III-650MHz


チップセット


440BX


 メモリー


64MB


HDD


12GB


液晶パネル


13.3インチTFT


解像度


1024×768ドット(1677万色)


CD-ROM


最大6倍速


モデム


56kbps


PCカードスロット


Type III×1あるいはTypeII×2


OS


Windows 98 Second Edition


バッテリー駆動時間(標準)


3時間


サイズ(幅×奥行き×高さ)


300×240×36.5mm


重さ


2.5kg(DVD-ROMドライブ装着時


価格


オープン(PC Direct:42万9000円)


 



製品名


ThinkPad 600X


モデル名


2645-3GJ/3HJ/7NJ


2645-4GJ/4HJ/8NJ


2645-5GJ/9NJ


CPU


モバイルPentium III-450MHz


モバイルPentium III-500MHz


チップセット


440BX


 メモリー


64MB


HDD


 6.0GB


12GB


液晶パネル


13.3インチTFT


解像度


1024×768ドット(1677万色)


CD-ROM


最大24倍速


DVD-ROMドライブ(最大6倍速)


モデム


56kbps


PCカードスロット


Type III×1あるいはTypeII×2


OS


3GJ:Windows 98 Second Edition、3HJ:Windows 95、7NJ:Windows NT 4.0 Workstation


3GJ:Windows 98 Second Edition、3HJ:Windows 95、7NJ:Windows NT 4.0 Workstation


バッテリー駆動時間(標準)


3時間


サイズ(幅×奥行き×高さ)


300×240×36.5mm


重さ


2.5kg(CD-ROMドライブ/DVD-ROMドライブ装着時)


価格


 3GJ:35万円、3HJ:35万円、7NJ:36万5000円


4GJ:41万円、4HJ:41万円、8NJ:42万5000円


5GJ:44万円、9NJ:45万5000円


『ThinkPad 390X』



ThinkPad 390Xシリーズに追加されたのは企業向けの4機種。モバイルPentium III-500MHz搭載の『2626-M0J/MNJ』と、同450MHz搭載の『2626-L0J/L5J/LNJ』、モバイルCerelon-500MHz搭載の『2626-P0J/P5J/PNJ』、同じくモバイルCerelon-500MHz搭載ながら、ひと回り小さな液晶パネルを採用して価格を抑えた『2626-N0J/N5J/NNJ』となっている。

600Xと同様に、特徴はハードウェアスペックの強化。2626-M0J/MNJでは12GBのHDD(Ultra-DMA)に加え、15インチのTFT液晶ディスプレーを搭載している。従来機種と同じフルサイズのキーボードを採用するほか、CD-ROMドライブとFDDを同時に内蔵できるオールインワン設計となっている。また10BASE-T/100BASE-TXのEthernetポートを標準で備えている。

600Xと同じく、『ロータス スーパーオフィス2000』や『VoiceATOK2 for ViaVoice』といったソフトが添付される。WfMにも対応し、Wake On LANなどの機能に対応している。

価格は、2626-N0J(Windows 98 Second Edition)と同N5J(Windows 95)が23万円、同NNJ(Windows NT 4.0 Workstation)が24万5000円。2626-P0J(Windows 98 Second Edition)と同P5J(Windows 95)が26万5000円、同PNJ(Windows NT 4.0 Workstation)が28万円。2626-L0J(Windows 98 Second Edition)と同L5J(Windows 95)が31万円、同LNJが32万5000円。2626-M0J(Windows 98 Second Edition)は34万円、同MNJ(Windows NT 4.0 Workstation)は35万5000円となっている。

出荷開始は、2626-N0J/N5J/NNJと2626-P0J/P5J/PNJが2月18日。2626-L0J/L5J/LNJと2626-M0J/MNJが本日からとなっている。

スペックの詳細は以下の通り。



製品名


ThinkPad 390X


モデル名


2626-N0J/N5J/NNJ


2626-P0J/P5J/PNJ


CPU


モバイルCeleron-500MHz


チップセット


440BX


 メモリー


64MB


HDD


6GB


液晶パネル


 12.1インチTFT


14.1インチTFT


解像度


800×600ドット(1677万色)


1024×768ドット(1677万色)


CD-ROM


最大24倍速(着脱式)


モデム


56kbps


PCカードスロット


Type III×1あるいはTypeII×2


OS


N0J:Windows 98 Second Edition、N5J:Windows 95、NNJ:Windows NT 4.0 Workstation


P0J:Windows 98 Second Edition、P5J:Windows 95、PNJ:Windows NT 4.0 Workstation


バッテリー駆動時間(標準)


2.2時間


2時間


サイズ(幅×奥行き×高さ)


315×255×45.7mm


315×260×46.7mm


重さ


3.4kg


3.6kg


推定価格


N0J:23万円、N5J:23万円、NNJ:24万5000円


P0J:26万5000円、P5J:26万5000円、PNJ:28万円


 



製品名


ThinkPad 390X


モデル名


2626-L0J/L5J/LNJ


2626-M0J/MNJ


CPU


モバイルPentium III-450MHz


モバイルPentium III-500MHz


チップセット


440BX


 メモリー


64MB


HDD


12GB


液晶パネル


14.1インチTFT


15インチTFT


解像度


1024×768ドット(1677万色)


CD-ROM


最大24倍速


モデム


56kbps


PCカードスロット


Type III×1あるいはTypeII×2


OS


L0J:Windows 98 Second Edition、L5J:Windows95、LNJ:Windows NT 4.0 Workstation


M0J:Windows 98 Second Edition、MNJ:Windows NT 4.0 Workstation


バッテリー駆動時間(標準)


3.7時間


3.3時間


サイズ(幅×奥行き×高さ)


315×260×46.7mm


327.4×268×46.2mm


重さ


3.5kg


3.6kg


推定価格


L5J:31万円、LNJ:32万5000円


M0J:34万円、MNJ:35万5000円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン