このページの本文へ

ヤフー、ジオシティーズとブロードキャスト・コムを3月に吸収合併

2000年01月14日 00時00分更新

文● 編集部 伊藤咲子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ヤフー(株)は14日、無料ホームページ開設サービスをてがけるジオシティーズ(株)と音楽配信サービスなどを手がけるブロードキャスト・コム(株)を2000年3月1日付で吸収合併すると発表した。3社ともソフトバンクのグループ企業で、両社を吸収することで、ヤフーはインターネットサービス事業の拡大を狙う。同社は、今回の合併により、視聴率にして83.3パーセント、ユニークユーザー数1080万人を擁するサイトになるとしている。

存続会社はヤフーで、ほか2社は解散する。合併比率は、ジオシティーズの株式4株に対しヤフーの株式1株、また、ブロードキャスト・コムの株式100株に対しヤフーの株式1株を割り当てる。合併により発行する株式は1100.15株で、配当起算日は'99年10月1日となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン