このページの本文へ

【2000 International CESレポートVol.1】世界最大のコンシューマー向けエレクトロニクス製品の見本市が開幕

2000年01月07日 00時00分更新

文● 編集部 佐々木千之

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

コンシューマー向けエレクトロニクス製品の見本市としては世界最大の“2000 International CES”が6日(現地時間)、米ネバダ州ラスベガスのLas Vegas Convention Centerをはじめとした4会場で開幕した。9日まで開催される。

会場の1つで、秋のCOMDEXでもおなじみのLas Vegas Convention Center(LVCC)
会場の1つで、秋のCOMDEXでもおなじみのLas Vegas Convention Center(LVCC)



CES(Consumer Electronics Show)は、米CEMA(Consumer Electronics Manufacturers Association:消費者電子製造協会)と、米EIA(Electronic Industries Alliance:電子産業アライアンス)が主催し、'67年から毎年開催されている。過去にはレーザーディスクプレーヤーやCDプレーヤー、DVDといった製品がCESでお披露目されている。

こちらはカーエレクトロニクス製品などの展示が行なわれるSans Convention Center。このほか、高級オーディオ製品が展示されるAlexis Park Hotel、LVCCに隣接するHilton Hotelの計4会場がある
こちらはカーエレクトロニクス製品などの展示が行なわれるSans Convention Center。このほか、高級オーディオ製品が展示されるAlexis Park Hotel、LVCCに隣接するHilton Hotelの計4会場がある



今年は、米カシオ社が334万画素デジタルカメラ『QV-3000EX』を展示、米ソニーが『Network Walkman』をCES直前に発表、会場で展示するなどと発表している。そのほか、半導体メディアを使ったデジタルオーディオ製品、IEEE1394によるホームネットワーク、HDDを利用したデジタルVTRなどが注目される。

1500以上の企業・団体が参加しており、9万人を超える参加者が見込まれるというが、注目度があがっているのは確かなようで、プレスルームは昨年よりも広くなっているにもかかわらず、いつも混雑している状況だ。

ascii24では、CESでの発表や新製品を中心としてレポートを行なう予定だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン