このページの本文へ

BTとAT&T、国際合弁会社“Concert”への財務手続きを完了

2000年01月06日 00時00分更新

文● 編集部 高島茂男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

英BT社と米AT&T社は5日(現地時間)、両社が設立の準備を進めてきた国際合弁会社“Concert(コンサート)”の、財務手続きを完了したことを発表した。

これにより同合弁会社は、世界規模の通信サービス会社として事業を開始した。同社は、多国籍企業、国際通信キャリアー、インターネットプロバイダーに対して、サービスを提供していくという。

同社は、インターネットプロトコルによるバックボーンネットワーク事業と、データおよび音声通信事業が主な収入源となる。同社の2000年度の売上は、同社全体で70憶ドル(約7300億円)以上を見込んでいるという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン