このページの本文へ

DDIグループ各社とIDO、携帯電話で宅急便の位置確認や書籍の注文ができるサービスを開始

2000年01月05日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

DDIグループ各社と日本移動通信(株)(IDO)は、ヤマト運輸(株)が提供する“クロネコヤマト荷物追跡”、およびブックサービス(株)が提供する“ブックサービス”を、携帯電話で利用できるサービスを開始する。

同サービスは、携帯電話向けのインターネットサービス“EZweb”、および“EZaccess”のコンテンツとして提供されるもの。

“クロネコヤマト荷物追跡”は、クロネコヤマトの宅急便で発送した荷物の配送状況を、EZweb/EZaccessに対応した携帯電話で確認できるというもの。携帯電話から、発送した荷物の問い合わせ伝票番号を入力して検索することにより、現在の配送状況や発送店の情報がディスプレーに表示される。

コンテンツの提供開始日は、DDI-セルラーグループが6日、ツーカーグループが13日、IDOが2月1日。日曜と月曜は5時から24時、火曜から土曜は24時間受け付けている。

“ブックサービス”は、EZweb/EZaccessに対応した携帯電話から、書籍を注文できるサービス。注文した書籍はクロネコヤマトの宅急便で配送される。注文方法は、書籍名・著者名を入力する方法と、おすすめリストから選択する方法の2種類。

購入書籍の冊数に関わらず、送料込みで1回380円の手数料が必要。書籍の代金を合わせて、配達時に支払う。サービスの開始は6日から。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン