このページの本文へ

【年頭挨拶ニュースリリース】ロータス(株)代表取締役社長の安田誠氏

2000年01月04日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


ソリューション提供を通じた「企業価値」の創造を支援
Webアプリケーション活用環境の提供とナレッジマネジメントの強化を推進

新年あけましておめでとうございます。

1999年は、企業の情報化投資が回復基調に向かってきた中で、Web技術を全面的に取り入れた「ノーツ R5/ドミノ R5」の投入もあり、年末までに国内の「ノーツ/ドミノ」累積ユーザーは800万人を超え、企業における重要な情報基盤として定着したという感があります。また、「ノーツ/ドミノ」の基幹連携製品やモバイル対応製品、KM (ナレッジマネジメント)関連製品も順調に伸び、活用の範囲が大きく広がりつつあります。

2000年は、日本のビジネス基盤として普及した「ノーツ/ドミノ」を、Web技術をベースとするe-businessとナレッジマネジメントの中核プラットフォームとして活用するための製品およびサービスの充実を図っていきます。また、ビジネスパートナーとの積極的な協業を行い、顧客志向のソリューションビジネスを展開していきます。ロータスのソリューションによって、各企業が知識の共有・活用が得意な日本型の経営スタイルを再創造し、企業価値を高めることができるよう、以下の重点戦略に沿ってビジネスを展開していきます。

第1に、メッセージングや文書管理を中心に使われているグループウエアを、ナレッジマネジメントとWebアプリケーションの視点から再定義し、より深くより広く利用するための新しいソリューションを提供します。具体的には、「ノーツ/ドミノ」をプラットフォームとし企業情報システムとインターネットを統合させた、CRM(Customer Relationship Management)、EC(電子商取引)およびWebマーケティングのための新製品を投入していくほか、「ノーツ/ドミノ」のメジャーバージョンアップや、総合的ナレッジマネジメント戦略の柱となる製品群「Raven」(レイブン、コード名)、サーバーに接続していない時でもWebブラウザからドミノアプリケーションを利用できる「Domino Runtime Services (DRS)」などの提供を予定しています。また「ドミノ モバイル サーバー」や「フォンコネクト」などのモバイル対応製品の充実、「ラーニング スペース」を進化させた遠隔教育ソリューションの提供も行います。同時に社内コンサルティングスタッフの倍増とビジネスパートナーのソリューション展開の支援強化によって、各企業がe-businessへの移行やナレッジマネジメントの活用を迅速かつ効率的に行えるよう総合的なソリューションの提供を図ります。

2番目に、中堅・中小企業(SMB: Small & Medium Businesses)向けの情報基盤として「ノーツ/ドミノ」を普及させ、SMB市場でのシェアの拡大を目指します。グループウェアの基本機能に加え、各企業が求めるアプリケーションを連携させたパッケージ製品の開発・販売など、SMB向けのソリューションを充実させていきます。また新しい販売形態であるASP(Application Service Provider)へも積極的に取り組み、 ASPに対応した新しいライセンス体系の導入やASPを推進するビジネスパートナーへの技術・拡販支援を行っていきます。

3番目として、現在約1300社あるビジネスパートナーとの協力体制の強化を図ります。4月からはWeb活用を強化した新しいビジネスパートナー支援プログラム「ビジネス パートナー プログラム2000」を本格的に開始、より幅広い製品群を対象とするテクニカルサポートや、ドミノ関連製品の検証センターの稼動などによってサポートを充実させます。さらに営業面でのビジネスパートナーとの協力体制を大幅に強化し、顧客案件および製品情報データベースの構築による情報の一元管理と共有化によって、顧客ニーズの開拓とソリューション提案体制を整備します。

デスクトップ製品に関しては、2000年も「スーパーオフィス」の新バージョンを投入し、「1-2-3」や「オーガナイザー」などの既存ユーザーに対して最新技術を提供するとともに、必要充分な機能をシンプルかつ軽快に利用できるオフィス製品の提案によって、新規ユーザー獲得を図ります。

以上

(用字用語は原文のまま)

・ロータス
 http://www.lotus.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン