このページの本文へ

プリンストンテクノロジー、USB対応のコンパクトフラッシュカードリーダーを発売

1999年11月10日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プリンストンテクノロジー(株)は8日、コンパクトフラッシュ(Type I/II)のほか、米IBM社の『マイクロドライブ』にも対応したUSB接続のコンパクトフラッシュカードリーダー『PRD-CF』を発表した。『PCF-16/32/48』は1日に発売済みで、『PCF-64/96/128』は順次発売予定となっている。価格はオープン(非公表)。

最大転送速度は12Mbps。電源はUSBポート経由で供給される。本体サイズは幅68×奥行き102×高さ18mm、重量約85g。iMacと合わせた“ストロベリー”、“タンジェリン”、“ライム”、“グレープ”、“ブルーベリー”、“グラファイト”の6色が用意されている。対応OSはWindows 98、Mac OS 8.5。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン