このページの本文へ

デジタルハリウッド、拠点校“bit valley=shibuyaデジハリ”を12月に開校

1999年11月09日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

デジタルハリウッド(株)は、同社の6番目の拠点校として“bit valley=shibuyaデジハリ”を開校すると発表した。東京渋谷に12月17日、オープンする。

bit valley=shibuyaデジハリは、渋谷における同社のフラッグシップ校として位置づけ、“デザインとアートをデジタルを使って自在に表現し、自己表現をインターネットを駆使して世界に発信できる人間”を育んでいくとしている。同校では、MacintoshとDTP、ウェブデザイン、3DCGを専門的に学べる“総合Proコース”および“短期Proコース”、ワークショップといったコースを予定。ギャラリーや“Cafe&Bar”を設置することで、情報発信拠点としての役割や、産学協同プロジェクトの展開も狙う。

開校日となる12月17日には、開校記念イベント“DH1999 bit valley=shibuyaデジハリ”を開催。デジタルハリウッドの学生作品を紹介するほか、i-modeやMP3の体験セミナー、トークショーを行なう。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン