このページの本文へ

マイクロソフト、年末年始に2000年問題特別サポートを実施

1999年11月05日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフト(株)は5日、12月29日から2000年1月10日までの期間、同社製品を使用するユーザー向けに、西暦2000年問題特別サポートを実施すると発表した。同期間中、同社製品の2000年問題に関する対応情報や技術的な問題についての問い合わせに無休で対応する。12月31日からは24時間体制を取り、緊急事態にも対応できるようにする。概要は以下のとおり。

・マイクロソフト2000年問題インフォメーションセンター
同社製品の西暦2000年問題に関する情報提供と具体的な2000年問題対応状況について説明する。受付時間は、9:30~12:00および13:00~17:30(12月31日は9時30分から2000年1月1日の受付終了時間まで問い合わせに対応)。TEL.03-5354-4626

・マイクロソフト2000年問題技術サポート
同社製品の西暦2000年問題に関する技術的な問い合わせを受け付ける。受付時間は9:30~12:00および13:00~19:00。12月31日の9時30分から2000年1月10日の受付終了時間までは昼夜間とも問い合わせに対応する。ただし、時間外の問い合わせは、生命や社会的安全に関わる業務に同社製品を使用している場合、または同社製品の西暦2000年問題に関する緊急性が高い技術的な問い合わせを優先する。TEL.0424-41-8800(特別サポート期間のみ使用可能)

・マイクロソフトサポート契約者
サポート契約者専用の電話番号で2000年問題関連の案件に対応する。受付時間は9:30~12:00および13:00~19:00(12月31日の9時30分から2000年1月10日の受付終了時間までは昼夜間とも問い合わせに対応)。

・聴覚や言語に障害を持つユーザーへのサポート
同社製品の2000年問題に関する問い合わせを行なうためには、案件内容/氏名とフリガナ/住所/ファックス番号/電話番号および“Y2K”を記載し、下記宛てに連絡する。
・専用FAX番号 0424-41-8538
・専用電子メールアドレス mskkts@msn.com

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン