このページの本文へ

バーテックス リンク、ビデオカード『WinFast GeForce256』の国内販売を開始

1999年11月04日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)バーテックス リンクは、台湾のLeadtek Research社が製造するビデオカード『WinFast GeForce256』を、今月中旬からの国内販売すると発表した。

WinFast GeForce256は、米nVIDIA製のビデオチップ『GeForce256』を搭載した3Dビデオカード。座標変換や光源計算といった3D演算をビデオチップ側で処理する機能を搭載している。また、AGPバスから直接ビデオチップに描画コマンドを転送する技術(GeForce 256 Fast Writes テクノロジー)を採用することで、描画効率の向上を図った。ドライバーの対応OSはWindows 95/98/NT。価格はオープンプライス(予想小売価格: 3万円前後)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン