このページの本文へ

システムソフト、検索ソフトを大幅に機能強化した電子辞典『研究社新英和・和英中辞典-音声付き』を発売

1999年11月04日 00時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)システムソフトは、検索ソフトを大幅に機能強化したシステムソフト電子辞典シリーズの新タイトル『研究社新英和・和英中辞典-音声付き Ver.3.0』のWindows版とMacintosh版を12月17日に発売すると発表した。価格は各9800円。これに合わせて、学校関係者を対象にアカデミックディスカウント版も発売される。

同製品は、現在販売中の同名の辞典にネイティブな発音が聞ける約1万5000語の音声データを付加したもの。検索機能が強化され、事前に英和・和英どちらの辞典を使うかを指定してなくても、英語なら英和を、日本語なら和英を自動的に検索する。

新バージョン(Ver.3.0)の検索ソフトでは、同シリーズの辞典またはグループ辞典をグループ化し(最大10個)、複数の辞典を同時に検索することができる。全文検索機能が強化されたほか、Macintosh版にもAND/OR検索機能が追加された。

対応OSは、Windows版がWindows98/95またはWindows NT Workstation 4.0以上で、Macintosh版がMacOS 8~MacOS 9。


1万5000語の音声データが搭載された『研究社新英和・和英中辞典-音声付き Ver.3.0』。これはWindows版の画面

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン