このページの本文へ

アップルコンピュータ、『Power Mac G4』を9月中旬から国内で販売開始

1999年09月06日 00時00分更新

文● 編集部 伊藤咲子

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アップルコンピュータ(株)は、『Power Mac G4』を発表した。PowerPC G4-400MHz、450MHz、500MHzを搭載した3モデルと、17インチディスプレー『Apple Studio Display』を発表した。これらは、9月中旬から同社のオンラインストア“The Apple Store”および全国の正規販売代理店で順次販売を開始する。

また同社は、ディスプレー『Apple Cinema Display』と『Power Mac G4』を組み合わせた『Power Mac G4 Ultimate』の2モデルを同時に発表した。これは、“The Apple Store”でのみ販売される。販売開始の時期は未定。

『Power Mac G4』




『Power Mac G4』シリーズの筐体のカラーは、シルバーとグラファイト(金属光沢のある暗い灰色)の2色で、G3同様のトランスルーセントになっている。プレインストールされるOSはMacOS 8.6。

『Power Mac G4』プロセッサーには、複数データを一括処理するSIMD機構“Velocity Engine”が組み込まれている。これにより、1GFLOPS(ギガフロップス:1秒間に10億回の浮動小数点演算能力)を実現したという。アップルコンピュータはその効果について、高解像度の商業用画像の編集・加工やビデオの編集について言及し、「画像編集ソフトであるアドビシステムズ社のAdobe Photoshop(フォトショップ)は、600MHzのPentium IIIを搭載したPC上で動作するときと比べ、約2倍ほど高速に動作する」という。

また、Power PC G4-450MHzを搭載した『M7232J/A』および、Power PC G4-500MHzを搭載した『M6921J/A』は、オプションでワイヤレスネットワーク『AirPort(エアポート)』の装備も可能となっている。価格は未定。

発売時期と価格は、Power PC G4-400MHzを搭載したローエンドのモデル『M7631J/A』が9月中旬発売で、オープンプライス(オンラインストア“The Apple Store”での直販価格は19万8000円から)、『M7232J/A』が10月発売で、オープンプライス(同、31万8000円)、『M6921J/A』が11月発売でオープンプライス(同、42万8000円)。“The Apple Store”ではBTO方式での注文が可能となっている。



型番


M7631J/A


M7232J/A


M6921J/A


CPU


400MHz PowerPC G4


450MHz PowerPC G4


500MHz PowerPC G4


メモリー


64MB(PC/100準拠SDRAM、最大1GB)


128MB(PC/100準拠SDRAM、最大1.5GB)


256MB(PC/100準拠SDRAM、最大1.5GB)


HDD


約10GB、Ultra ATA/33


約20GB、Ultra ATA/66


約27GB、Ultra ATA/66


CD/DVDドライブ、Zipドライブ


最大32倍速CD-ROMドライブ


DVD-ROMドライブ、100MB Zipドライブ


DVD-ROMドライブ、100MB Zipドライブ


グラフィックカード、メモリー


カナダATIテクノロジーズ社製ATI RAGE 128(SDRAMグラフィックメモリー16MB)


拡張スロット


PCIスロット×4、AGP 2Xスロット×1(グラフィックカード装着済み)


PCIスロット×3、AGP 2Xスロット×1(グラフィックカード装着済み)


PCIスロット×3、AGP 2Xスロット×1(グラフィックカード装着済み)


接続ポート


10/100BASE-T、FireWire×2、USB×2


10/100BASE-T、FireWire×2、USB×2、ワイヤレスネットワーク(オプション)


10/100BASE-T、FireWire×2、USB×2、ワイヤレスネットワーク(オプション)


モデム


V.90、K56flex対応56Kbpsモデム/オプション


なし


ディスプレー


なし


なし


なし


発売日


9月中旬


10月


11月


価格


19万8000円


31万8000円


42万8000円


『Apple Studio Display』17インチモデル




『Apple Studio Display』17インチモデル
は、新Power Mac G4と同色。ダイアモンドトロン管を採用し、アパーチャグリルピッチが0.25mmで、最大1600×1200ドットを表示が可能。また、反射防止コーティングがほどこされ、キーボードを収納できるほかディスプレーの角度調整も可能な回転スタンドが備えられている。発売時期は9月中旬で、価格はオープンプライス(“The Apple Store”では、5万9800円)。

『Apple Mac G4 Ultimated』


『Apple Cinema Display』
『Apple Cinema Display』



『Apple Mac G4 Ultimated』は、『Apple Cinema Display』と『Power Mac G4』を組み合わせたもの。Power PC G4-450MHzと500MHzを搭載した2モデルが用意されている。

『Apple Cinema Display』は、22インチのTFT液晶ディスプレー。1670万色フルカラーで1600×1024ドットの表示に対応し、A4サイズ2ページ分やフルスクリーンのDVDムービーの表示が可能。“The Apple Store”のみで販売され、450MHzのモデルが81万6000円。500MHzのモデルが92万6000円。450MHzのモデルは10月1日に予約を開始することを除いて、発売開始時期に関しては未定となっている。



型番


Ultimate


CPU


450MHz/500MHz PowerPC G4


メモリー


128/256MB(PC/100準拠SDRAM、最大1.5GB)


HDD


約20GB/27GB、Ultra ATA/66


CD/DVDドライブ、Zipドライブ


DVD-ROMドライブ、100MB Zipドライブ


グラフィックカード、メモリー


カナダATIテクノロジーズ社製ATI RAGE 128(SDRAMグラフィックメモリー16MB)


拡張スロット


PCIスロット×3、AGP 2Xスロット×1(グラフィックカード装着済み)


接続ポート


10/100BASE-T、FireWire×2、USB×2、ワイヤレスネットワーク(オプション)


モデム


V.90、K56flex対応56Kbpsモデム/オプション


ディスプレー


Apple Cinema Display


発売日


450MHzは10月1日に予約を開始。450MHzの販売開始日、500MHzの予約開始・販売開始日については未定。


価格


450MHzモデルが81万6000円、500MHzモデルが92万6000円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン