このページの本文へ

米国のTOTORO日本語図書館が、インターネットを利用した図書無料貸し出しサービスを開始

1999年07月05日 00時00分更新

文● 編集部 山本誠志

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米国カリフォルニア州の“TOTORO(ととろ)日本語図書館”は、インターネットを利用した図書無料貸し出しサービスを開始した。TOTORO日本語図書館は、会員ボランティアによって運営され、米国内で日本語図書の無料貸し出しを行なってきた。今回、インターネットを利用して、米国全土を対象に貸し出しサービスを開始した。図書を借りるには、TOTORO日本語図書館の“インターネット会員”になることが必要で、入会金は30ドル(約3500円)。また、図書の送料はユーザー負担となる。貸し出し期間は1ヵ月としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン