このページの本文へ

ウイニングラン・ソフトウェア、『CleanSweep』最新バージョンを発売

1998年01月09日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 ウイニングラン・ソフトウェア(株)は、デスクトップユーティリティー『CleanSweep Deluxe』を1月23日に発売する。価格は1万800円。

 同製品は、アプリケーションソフトのアンインストールや、不要ファイルの検索/削除などが行なえるデスクトップユーティリティー『CleanSweep3.0』のアップグレード版。

 新機能である“インターネットスイープ”は、インターネットにアクセスすることで、ブラウザーのキャッシュデータやCookie、ActiveXコントロール、プラグインなどのさまざまなファイルがPCに自動的にダウンロードされる過程を監視できる。不要になったファイルは削除することが可能。また、シェアウェアやβ版プログラムなどのインターネットからダウンロードしたプログラムをハードディスクから削除できるインターネットアンインストール機能も搭載する。そのほか、ハードディスクやフロッピーディスク、メモリーなどのウイルスを検出し、削除できるウイルス対策ソフト『TuneUp AV』が付属する。

 なお、同社は、発売開始に合わせて、製品購入者を対象にソニー(株)のノートPC『VAIO PCG-505』やデジタルカメラ『DigitalMavica MVC-FD7』などが合計98名に当たる“CleanSweep Deluxe キャンペーン'98”を実施する。応募方法は、パッケージに封入された応募はがきに希望の賞品を記入して返送。締切は3月31日。(報道局 桑本美鈴)

http://www.winningrun.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン