このページの本文へ

野村総研が電子ファイリングソフトの新バージョンを発売

1997年12月18日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (株)野村総合研究所は、電子ファイリングソフト『PowerBinder』の新バージョン『PowerBinder Ver.4』を発売した。Windows95/NT対応で、価格はフルバージョンの『PowerBinder PRO』が9万8000円、スキャナー接続機能を除いた『PowerBinder LE』が4万9800円。

 新バージョンではワープロや表計算ソフトで作成されたファイルをそのままバインダー内にファイリングできる“コンカレント(複合)ファイリング”機能を搭載した。また、ファイリング文書に、同一のバインダー内のほかのページや、別のバインダーのページ、インターネットのホームページや関連するPCファイルにリンクを張ることができる、“ハイパーリンク”機能も搭載された。(報道局 酒寄公子)

http://www.nri.co.jp/products/pb/pb.htm

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン