このページの本文へ

  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurlに登録
  • StumbleUponに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • Facebookでシェア
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • お気に入りに登録
  • 本文印刷

IDOと凸版印刷がインターネットで文字会話を楽しめるソフトを開発

1997年12月15日 00時00分更新


 日本移動通信(株)と凸版印刷(株)は、インターネット上で文字会話できるWindows95用の携帯電話型ソフトウェア『WebPhone(ウェブフォン)』を共同開発したと発表した。料金はインターネットへの接続料金、電話料金のみで、ソフトと文字会話料は一切不要。本日より下記のホームページでダウンロードできる。

 ソフトを起動すると携帯電話のグラフィックが表示され、携帯電話のような操作性で、任意に指定した10ケタの数字で相手の番号にかける。相手がソフトを起動中であれば着信音が鳴り、チャットできるというもの。もし相手が起動していなかった場合は、留守番電話にメッセージを残すことができる。

 携帯電話はIDOの最新型9種類の中から選べ、別のモデルに変更したい場合、WebPhone番号やアドレスブックをそのまま流用することができる。(報道局 酒寄公子)

http://wp.ido.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン