このページの本文へ

ネットサーブとノベル、イントラネット向け製品の販売で提携

1997年12月02日 00時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷


 (株)ネットサーブとノベル(株)は、中小規模のイントラネット向けグループウェア製品を共同で提供することで合意し、12月1日に販売を開始した。ノベルは、ネットワークOS『IntranetWare』とグループウェア『GroupWise』を、ネットサーブは、コンパック(株)のPCサーバー『ProLiantシリーズ』をそれぞれ提供し、パッケージ化されたグループウェア製品として販売する。

 IntranetWareはイントラネットに必要な機能を標準装備し、種類の異なるOSのクライアントが混在する環境でも接続可能なイントラネットプラットフォームで、GroupWiseはインターネットメッセージングおよびグループウェアのシステム。また、ProLiantシリーズはワークグループからエンタープライズ規模まで利用可能なPCサーバー。

 両社は、これらを組み合わせることで、10~50クライアント前後の中小規模ネットワークを低コストで構築でき、高速なイントラネット環境を実現できるとしている。そのほか、同グループウェア製品を利用して、NetWare 3.12Jで構築されている既存のLAN環境からイントラネット環境への移行も可能。

 またノベルは、同社取締役会長の渡邊和也氏が11月30日付けで退任したことを発表した。同氏は'90年7月に代表取締役社長に就任、'97年1月に取締役会長に就任した。(報道局 桑本美鈴)

http://www.novell.co.jp/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン