このページの本文へ

シグマA・P・O の「earth wear」

絶滅危惧種をあしらった第4世代iPod nanoケース

2008年12月10日 15時05分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シグマA・P・Oシステム販売は10日、第4世代iPod nano用の保護ジャケット「earth wear」シリーズ計18製品を12月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、予想実売価格は1780円。

earth wear、クリアジャケットの「コスミレコンゴインコ」モデル。ほかに、ホッキョクグマ、アフリカゾウ、ナポレオンフィッシュ、アムールヒョウ、オランウータン、コバルトヤドクカエル、アレキサンドラトリバネアゲハ、グレビーシマウマの合計9種類を用意。シリコンジャケットとクリアジャケットでそれぞれデザインが異なる

 背面に絶滅危惧種のイラストが描かれた、第4世代iPod nano用の保護ジャケット。シリコン製ジャケット(型番は「EIAP01」)と、ポリカーボネード製クリアジャケット(「EIAS05」)の2モデルがあり、それぞれ9種類の柄を用意する。

 シリコンジャケットには、動物たちがiPodを持ちヘッドフォンで音楽を聴いている様子が描かれている。クリアジャケットには、動物たちの特徴を活かしつつ、iPod裏面のアップルマークを際立たせるユニークなデザインが施されている。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中