このページの本文へ

ドコモ「ポケットU」が、「ネット家電プラグイン」ダウンロードサービスを開始

携帯電話で自宅のNASにある動画を観る

2008年08月22日 20時47分更新

文● 盛田 諒/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

いつでもどこでも「あの名シーン」で盛り上がれる

 1TBクラスの容量を持つネットワークHDDやHDDレコーダー。自家エンコやら録画やらでたっぷり保存した動画たちも、保存しただけで満足してしまい、そのまま「死蔵」状態にしてしまっている人も多いことだろう。多いに違いない。

 その大量の動画たちをケータイで見る方法があるのだ。友だちと遊んでいるときやコミュニティのオフ会などで「やっぱ初回シーズンのあの名シーンがさぁ~」なんて話で盛り上がったとき、ニヤリとケータイをかざせば座は盛り上がること請け合いである。

 今回紹介する方法は、何やら難しいテクニックを駆使しなくてもいいシンプルなもの。ドコモが6月6日から提供しているサービス「ポケットU」に22日、同社が追加提供を開始したプラグイン「ネット家電プラグイン」を使うことだ。

ポケットUにネット家電プラグインを追加したところ。左のペインからキーワードなどの絞り込みが可能

 ポケットUは、自宅のパソコンのHDDに保存してある動画データや音楽データなどをNTTドコモのケータイで表示できるというサービスだ。詳しくは紹介記事「ドコモの「ポケットU」「ホームU」って何?」などを見てもらいたい。

 今回のプラグインで利用できるようになるのは下記のNASやHDDレコーダー。使用方法はカンタン、「ポケットUソフト」をインストールしたパソコンにプラグインを追加するだけだ。

ケータイ側の使用画面。ポケットUトップ画面から「ネット家電」を選択、あとはお目当ての動画ファイルを探すだけ

 MPEG-2ファイルはMobile MP4ファイルに自動変換され、ケータイで見られるようになる。ただし、著作権保護機構「HDCP」でプロテクトのかかっている番組など、一部の動画は見られないことがあるので注意してほしい。

ネット家電プラグイン対応機器一覧(2008年8月22日時点)
種別 メーカー 型番(ファームウェア)
HDDレコーダー ソニー Xビデオステーション(VGX-XV80S)
東芝 VARDIA「RD-W300」
VARDIA「RD-X7」
VARDIA「RD-X6」
ネットワークHDD アイ・オー・データ機器 HDL4-GX250R
LANdisk(HDL4-G)
HDL-GS250(1.0.1)
HDL2-G1.0(1.0.0)
HDL-GT1.0(1.2.4)
バッファロー LS-WS500GL/R1(1.0.5)
LS-H500GL(1.0.4)
LS-WH1.0GL/R1(3.0.7)
テレビサイドPC ソニー VAIO-TP1DT

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン