このページの本文へ

iPhoneが月額2990円で利用可能に!

2008年08月06日 20時35分更新

文● 小浜雅胤/トレンド編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 iPhoneの月額最低利用料金が7280円から2990円に大幅に引き下げられた!

孫正義氏
「今後はライトユーザーにもiPhoneの素晴らしさを体験してほしい」孫正義氏

 従来の7280円の内訳は、ホワイトプラン980円+S!ベーシック315円+パケット定額フル5985円の3つからなる(関連記事)。今回変更されたのはこのパケット定額フルの部分。従来は使っても使わなくても一律5985円だったが、使用量によって1695円~5985円に変動する二段階従量制に変更された。

パケット料金のグラフ
適用は8月利用分から。すでにiPhoneを購入してる人も、8月から自動的に新料金に移行する

 1695円で利用できるのは2万175パケット(約2.5MB)まで。7万1250パケット(約8.7MB)で上限の5985円に達し、その後はいくら使っても料金は加算されない仕組みだ。パケットを第一段階までに抑えられれば、月額利用料金は2990円となる。

月額利用料金の内訳
料金改定に合わせて、メール保存期間が30日間→無期限(5000通)に変更された

 ただし実はコレ、普通にウェブサイトを閲覧してるだけで、すぐに上限の5985円に達してしまう。YouTubeで動画を見たり、ちょっとしたアプリをダウンロードするだけで、あっという間に従来通りの金額になってしまう点には注意したい。

 とはいえこれまでは、iPhoneを割賦制度の「新スーパーボーナス」(24回払い)で購入した場合、端末代に2年分の月額利用料金を合計した総支出額は8GB版で19万7760円、16GBで20万9280円であった。

 一方、新たに追加されたプランを利用すれば、8GBを9万4800円、16GBを10万6320円から購入できる計算になる。

 無線LANを中心に使うユーザーや、月ごとに利用する量に差がある人などにはありがたい選択肢が増えたことになる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン