このページの本文へ

ギターやベースのライン録りにピッタリ

2008年08月02日 15時50分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ティアック(株)は8月1日、同社の「TASCAM」ブランドからギターやベースに接続して直接録音が可能なポータブルレコーダー 「GT-R1」を8月26日に発売すると発表した。価格はオープンプライスで、実売価格は3万5000円前後だ。

GT-RT ファイルフォーマットは 高音質録音に最適なWAVと、長時間録音に最適なMP3に対応。付属のSDメモリーカードや32GBまでのSDHCカードへサウンドを記録できる

GT-R1」はギターやベースを直接本体に接続し、24bit/48kHzでステレオ録音が可能なポータブルデジタルレコーダーだ。高品位なステレオコンデンサーマイクは、アコースティックギターなどの録音にも最適だ。また、ギターやベースに最適なエフェクターも搭載され、録音したファイルの再生時にエフェクトをかけるだけでなく、エフェクターをかけながら録音をすることも可能だ。

GT-R1」は充電式のリチウムイオン電池を採用しており、フル充電で約7時間の録音が可能。容量1GBのSDメモリーカードが付属する。本体サイズは幅70×奥行き136×高さ27mm、重さ約208g。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中