このページの本文へ

インテル「Core2 Extreme QX9770」

高額でも売れる! LGA 775最強のCPU「QX9770」降臨!

2008年04月03日 22時30分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LGA 775対応のCPU最上位モデルとなる「Core2 Extreme QX9770」が、今週5日(土)から発売となる。価格は約16万円だ。

「Core2 Extreme QX9770」 LGA 775対応のCPU最上位モデルとなる「Core2 Extreme QX9770」が、今週5日(土)から発売。価格は約16万円

 5日(土)からの販売を告知しているのはツクモパソコン本店IIとTSUKUMO eX.。価格は15万9800円で、すでに製品も入荷しているのを確認できた。
 「Core2 Extreme QX9770」は、文字通りLGA 775対応のCPU最上位モデルとなる製品。主なスペックは製造プロセス45nm、クアッドコア、FSB 1600MHz、クロック周波数3.2GHz、L2キャッシュ容量6MB×2の12MB、TDP 136W、電圧0.85V~1.35V。リテールパッケージ版だが、先日登場したLGA 771対応の「Core 2 Extreme QX9775」と同様、CPUクーラーは付属しない。

「Core2 Extreme QX9770」 拡大
主なスペックは製造プロセス45nm、クアッドコア、FSB 1600MHz、クロック周波数3.2GHz、L2キャッシュ容量6MB×2の12MB、TDP 136W、電圧0.85V~1.35V。S-Specは“SLAWM”。CPUクーラーは付属しない

 似たスペックでは、Skulltrailプラットフォームを構成する前述の「Core 2 Extreme QX9775」もあるが、こちらは2個セット(約18万円×2)での購入が条件。今回登場の「Core2 Extreme QX9770」も価格は約16万円と高価ではあるが、当然1個での購入が可能だ。
 もはやお約束と言えるが、「LGA 775対応のインテル製CPU最上位モデルは価格が高くても売れる」という噂が秋葉原には存在する。今回も価格に関係なく、コアなユーザーを中心に順調に売れるハズだ。

スペック 「LGA 775対応のインテル製CPU最上位モデルは価格が高くても売れる」という噂が秋葉原には存在するため、今回も価格に関係なく、コアなユーザーを中心に順調に売れるハズ

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中