このページの本文へ

ソフトバンク、「fanfun. 815T BUCK-TICK モデル」を8日に発売

2008年03月05日 21時35分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクモバイル(株)は5日、フルコーディネートケータイ「fanfun. SoftBank 815T」((株)東芝製)のコラボレーションモデルとして、「BUCK-TICK モデル」を今月8日に発売すると発表した。

バクチク

BUCK-TICKモデル。ストラップやコーディネートパネルが付属する

 fanfun. 815T BUCK-TICK モデルは、ロックバンドのBUCK-TICKによるプロデュース・デザインのコーディネートパネルやインナーシートが付属したコラボモデル。付属のパネルやシートはそれぞれ3枚。さらにブラックを基調としたオリジナルストラップが付属している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン