このページの本文へ

マグノリア、動画付きファイルも圧縮可能の「パワポ&動画プレゼンそのまま圧縮」を発売

2008年01月09日 16時59分更新

文● 編集部 盛田諒

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)マグノリアは9日、PowerPointのファイル形式を変えずにサイズ容量だけを縮小できるほか、業界初となる動画付きファイルの圧縮機能がついたファイル圧縮ソフト「パワポ&動画プレゼンそのまま圧縮」を2月8日に発売すると発表した。価格は4980円。

パワポ&動画プレゼンそのまま圧縮
動画付きのPowerPointファイルも圧縮可能な「パワポ&動画プレゼンそのまま圧縮」

 パワポ&動画プレゼンそのまま圧縮は、ファイルサイズを小さくしてもアニメーション動作やグループ化構造は元のまま保持するというPowerPoint専用のファイル圧縮ソフト。貼り込まれた画像に対して解像度の最適化、画像フォーマットの変換、および参照する外部ファイル(Photoshopデータ)を圧縮された画像(通常はJPEG画像)にすることでファイルサイズの圧縮を行なう。

 また、“ファイルに貼りこまれた動画ファイルも一緒に軽量化する”という業界初(2008年1月8日現在、マグノリア調べ)の機能を持つ。同社によれば、上記の圧縮機能を併用することによりファイルサイズは1/20以下程度まで縮小されるという。

 軽量化された動画はPowerPointファイルと同じフォルダに収録されるため、外出先でのプレゼンに備えたUSBメモリなどへの持ち出しも容易になる。なお、パワポ&動画プレゼンがインストールされていない環境でも、圧縮後のファイルは表示可能

スクリーンショット

 ビデオカメラやカメラ付き携帯電話で撮影した3GPP/3GPP2の動画、また動画共有サイトでメジャーなFLV動画など、従来はPowerPointに直接取り込めなかった動画ファイルを、WMV形式に変換して取り込むことができる。PowerPoint 2007で採用されたpptx形式にも対応している。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000/Me、PowerPointのバージョンは2007/2003/(2002)/XP/2000。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン