このページの本文へ

透明感のあるボーカルが魅せる男性3ピースバンド

iTunes、UNISON SQUARE GARDENの「水と雨について」を無料配信

2008年01月09日 06時00分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iTunes(株)(アップルジャパン(株))は9日、「今週のシングル」としてUNISON SQUARE GARDENの「水と雨について」の無料配信を開始した。期間は1月15日まで。

UNISON SQUARE GARDENは、透明感あふれるボーカルとソリッドなバンドサウンドが共鳴する男性3人組のバンドだ。'04年7月にバンドを結成し、同年11月からライブ活動をスタート。クリアでありながらも個性的なトゲのあるボーカルと、バンドサウンドが絶妙なコンビネーションを放ち、ファンから支持を受けている。'06年8月に発売した初のミニアルバム「新世界ノート」はライブハウスと下北沢ハイラインレコーズのみの販売で1年で完売した。

UNISON SQUARE GARDEN
UNISON SQUARE GARDENはボーカルとギターを担当する斉藤宏介、ベースを担当する田淵智也、ドラムを担当する鈴木貴雄からなる3人組の男性ユニット。キャッチーなメロディーラインとワンダーな歌詞のセンス、ポップなビジュアルが人気だ

'08年1月16日には、ファーストミニアルバム「新世界ノート」のリマスタリング盤と同時に、2枚目のミニアルバム「流星前夜 」を「UKプロジェクト」レーベルより発売予定。今回のフリーダウンロード曲「水と雨について 」も含まれている。

jacket iTunes Storeの「今週のシングル」に含まれる「水と雨について 」に加えて、「流星前夜」「フルカラープログラム」「2月、白昼の流れ星と飛行機雲 」「MR.アンディ」「流星行路」──の6曲を収録。価格は1680円

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中