このページの本文へ

撮影した写真をクオリティーアップ!!

ソフトウェア・トゥー、ノイズを低減するPhotoshop用プラグイン「Nik Dfine 2.0」を発表

2007年12月12日 21時49分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ソフトウェア・トゥーは10日、ノイズを低減するための「Adobe Photoshop」用のプラグイン「Nik Dfine 2.0」を12月21日に発売すると発表した。本バージョンで初めて日本語化されており、価格は1万3440円。

01 Adobe Photoshop CS2/CS3、Adobe Photoshop Elements 4.0、またはそれらのプラグインと互換性のある画像編集ソフトで利用できる

Nik Dfine」は、画像データのディテールやシャープネスを維持しながらノイズ低減を実現するPhotoshop用のプラグインだ。本バージョンでは独自の技術「U Pointテクノロジー」を搭載、エリアをクリックするだけでコントラストノイズやカラーノイズを低減できる。

03
「U Pointテクノロジー」によるコントロールポイントでは、ワンクリックで指定したエリアのノイズを低減することができる

対応システムは、Mac OS X 10.4以上またはWindows 2000/XP/Vista。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中