このページの本文へ

ピクセラ、アドエス用ワンセグチューナーを利用したMac OS向けワンセグ視聴ソフトを発売

2007年12月04日 16時30分更新

文● 編集部 飯塚岳史

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ピクセラは3日、(株)ウィルコムのスマートフォン「Advances/W-ZERO3[es]」用のピクセラ製「ワンセグチューナーユニット」(PIX-ST060-PU0)を、アップルジャパン(株)のMac OS搭載パソコンに接続して、Mac OS X上でワンセグ放送が視聴できるソフトウェア「StationMobile Mac Edition」を発売したと発表した。同社のオンラインショップでダウンロード販売され、価格は1280円。

ワンセグチューナー 視聴画面 ライブラリー
Advanced/W-ZERO3[es](左)とワンセグチューナー(右)。Mac OS上で視聴する際にはアドエスは必要ない「StationMobile Edition」での視聴画面録画した番組はライブラリーとして一覧表示できる

 StationMobile Mac Editionは、ワンセグ放送に含まれるEPG(電子番組表)とインターネット経由の番組情報提供サービス「iEPG」に対応し、それらを利用した録画予約が可能。時間をまたいで複数の番組を録画しても、番組情報を参照し、自動的に分割・保存してくれる。また、Mac付属のリモコン「Apple Remote」に対応し、リモコンを利用して離れた場所からでも再生操作ができる。

 同社によると、本製品は「Macを利用しているアドエスユーザーからの強い要望に応えて、アドエス用ワンセグチューナーに対応させた」としている。

 対応OSは、Mac OS X v10.3.9、v10.4で、対応機種はUSB2.0/1.1ポートを搭載したeMac、iMac G4、iMac G5、iMac Intel、iBook G4、PowerBook G4、MacBook、MacBook Pro。なお、デジタル放送コンテンツ保護規定により、ディスプレー一体型の機種のみに対応している。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン