このページの本文へ

スマートフォンのワンセグチューナーをMacで活用

ピクセラ、ウィルコム専用のワンセグチューナーユニット「StationMobile Mac Edition」を発売。

2007年12月04日 17時17分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ピクセラは3日、(株)ウィルコムの「Advanced/W-ZERO3[es]」用ワンセグチューナーユニットをMacで利用するソフト「StationMobile Mac Edition」のダウンロード販売を開始した。価格は1280円。

StationMobile Mac Edition」は、MacのUSBポートに接続した「W-ZERO3[es]」ワンセグチューナーユニットと連動して、ワンセグ放送をMacで視聴/録画するソフト。ワンセグ放送のEPGとインターネット番組情報提供サービスiEPGに対応しており、どちらでも録画予約が可能。複数の番組をまたいで録画した場合は、番組ごとにファイルを分割して保存する。

StationMobile Mac Edition 「StationMobile Mac Edition」のシンプルなインターフェース。Macに付属するリモコン「Apple Remote」に対応しており、離れた場所からでも操作ができるのも特徴のひとつだ
StationMobile Mac Edition
「Advanced/W-ZERO3[es]」と専用のワンセグチューナーユニット(実売価格1万2800円)

対応システムはOS X 10.3.9以上。対応マシンはPowerPC G4以上またはインテルCPUを搭載したモニター一体型Mac。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中