このページの本文へ

科学実験の解析・グラフ作成の老舗ソフトがインテルMacに対応

ヒューリンクス、科学者向けのグラフ作成/解析統合ソフト「IGOR Pro 6.0」を発表

2007年11月16日 01時55分更新

文● MacPeople編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ヒューリンクスは14日、科学者・エンジニア向けの米ウェアメトリクス社製グラフ作成/解析統合ソフト「IGOR Pro 6.0」の予約販売を開始した。価格は13万6500円で、教育用が10万2900円、説明書がPDFで提供されるPDF学生版が3万5700円。

IGOR Pro 6

対応システムはMac OS X 10.3.9以上(Leopard対応)。対応マシンはインテルCPUまたはPowerPCを搭載するMac

IGOR Pro 6.0」は、高度な実験を行う科学者やエンジニアのための、グラフ作成やデータ解析を実現するソフト。プログラミングツールも付属しており、ユーザーが独自の解析プログラムのインターフェースを作ることもできる。

IGOR Pro Mac版

最新バージョンではインテルMacにネイティブ対応。自由なイメージの描画機能や大きなデータの高速処理を実現する。美しいグラフ作成に欠かせない、カーブフィッティングやピークフィッティング機能も備えている

バージョン6.0ではインテルMacに対応し、新たに161種類の統計・解析機能をサポート。ヘルプ/プロシージャ/ノートブックウィンドウの文字サイズの拡大/縮小や、独立したツールパレットと情報パネルの採用など、インターフェースも大幅に改善された。

科学雑誌や学術雑誌などで見かけるような、出版品質の2D/3Dグラフを作成できる

日本語版の発売を記念して、'08年11月20日まで「IGOR Pro 6.0 優待キャンペーン」を実施中。OS Xに付属するグラフ作成ソフト「Grapher」をはじめ、「DeltaGraph」「FlexPro」「Gsharp」「KaleidaGraph」「Mathematica」「KyPlot」「micro AVS」「Origin」「SigmaPlot」「Tecplot」の各ソフトのユーザーであれば、キャンペーン価格の10万5000円(教育用が8万1900円、PDF学生版が2万6250円)で購入できる。

なお、Windows版も用意されており、こちらはWindows 2000/XP/Vistaに対応。Mac版とのデータ互換性は、OSレベルの機能による違い以外はほとんどない。価格はMac版と同様で、優待キャンペーンの対象にもなっている。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中