このページの本文へ

年賀状のカテゴリーのみを限定搭載

ジャングル、機能限定したはがき作成ソフト「筆ぐるめ 年賀状限定版2008」を発売

2007年09月26日 19時27分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 (株)ジャングルは26日、今月3日に発表した“筆ぐるめ”シリーズの最新版『筆ぐるめ Ver.15』の収録コンテンツを、年賀状のカテゴリーのみに限定した「筆ぐるめ 年賀状限定版2008」を今月28日に発売すると発表した。ダウンロード販売のみとなり、価格は1980円。

利用イメージ(画像は筆ぐるめ Ver.15)

 限定版では収録コンテンツが、イラスト数が2100点(筆ぐるめ Ver.15では2万3200点)、サンプルレイアウトが500点(4000点)、フォント数が16点(142点)と省略されている。そのほか、電話番号辞書や操作マニュアルが非搭載となる。また、エプソン販売(株)の「エプソンカラリオかんたんプリント」が添付されていないが、エプソン販売のウェブサイトにてプリントモジュールをダウンロードすれば利用できる。なお、基本機能は筆ぐるめ Ver.15と同等

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン