このページの本文へ

日本HP、7万円を切るノートPC「HP G7000 Notebook PC」を発売

2007年09月19日 13時55分更新

文● 編集部 若林健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

日本ヒューレット・パッカード(株)は15.4インチワイドWXGA(1280×800ドット)表示液晶ディスプレーを搭載した個人向けノートパソコン「HP G7000 Notebook PC」を発売したと発表した。直販サイト「Directplus」での販売価格は6万9930円から。

HP G7000 Notebook PC
HP G7000 Notebook PC

HP G7000 Notebook PCは、CPUにCeleron 530(1.73GHz)を搭載し、OSにWindows Vista Home Basicをプレインストールするエントリーモデルのノートパソコン。米Altec Lansing Technologies社製ステレオスピーカーを内蔵し、SDメモリーカード/MMC/メモリースティック/メモリースティック PRO/xDピクチャーカードに対応する「5in1メディアスロット」を装備する。キーピッチ19mm、キーストローク2.5mmのフルサイズキーボードを搭載するほか、上下左右の画面スクロールが可能な4Wayスクロール機能付きタッチパッドを備えている。タッチパッドはオン/オフボタンで無効にすることも可能だ。

主な仕様は以下のとおり。

HP G7000 Notebook PC
CPU:Celeron 530(1.73GHz)| メモリー:DDR2 512MB| グラフィックス:Intel GL960 Expressチップセット内蔵
ディスプレー:15.4インチワイド 1280×800ドット| HDD:80GB| 光学ドライブ:DVD±R DL対応DVDスーパーマルチドライブ| 無線通信機能:IEEE 802.11b/g
サイズ:幅357×奥行き257×高さ42(最薄部33)mm| 重量:約2.60kg| バッテリー駆動時間:約3.2時間| OS:Windows Vista Home Basic

カテゴリートップへ