このページの本文へ

Thermaltakeから外付けラジエータと温度とノイズを測定可能な発光ファン登場!

2007年08月25日 23時50分更新

文● 宇田川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeから同社製水冷キット用の外付けラジエータ「TMG2」(型番:CL-W0098)と、温度とノイズを測定可能な発光8cmファン「Cyclo 8cm Logo Fan」(型番:A2461)が登場している。

水冷キット用の外付けラジエータ「TMG2」(型番:CL-W0098) 温度とノイズレベルを測定可能な発光8cmファン「Cyclo 8cm Logo Fan」(型番:A2461)
水冷キット用の外付けラジエータ「TMG2」(型番:CL-W0098)温度とノイズレベルを測定可能な発光8cmファン「Cyclo 8cm Logo Fan」(型番:A2461)

 外付けラジエータ「TMG2」(型番:CL-W0098)は、ラジエータ内に冷却剤が渦を巻く設計“DTT(Dimple Tubeテクノロジ)”とオールアルミ製のラジエータ外側にフィンとチューブスタイルを拡張させることにより、高い冷却効果が期待できるほか、ラジエータに回転数1300rpmの静音12cmファンを2基搭載しているなどの特徴がある。
 主なスペックはサイズが120(W)×273(D)×28(H)mm、重量が616g。価格はT-ZONE.PC DIY SHOPと高速電脳とアークとTSUKUMO eX.で7980円。

「TMG2」(型番:CL-W0098) 「TMG2」(型番:CL-W0098) 「TMG2」(型番:CL-W0098)
ラジエータ内に冷却剤が渦を巻く設計“DTT(Dimple Tubeテクノロジ)”とオールアルミ製のラジエータ外側にフィンとチューブスタイルを拡張させ回転数1300rpmの静音12cmファンを2基搭載することにより高い冷却効果が期待できるのが特徴

 温度とノイズを測定可能な発光8cmファン「Cyclo 8cm Logo Fan」(型番:A2461)は、リアルタイムで温度表示可能な8cmファン「iFlash Mini」の後継モデルとなる。従来までの温度測定のほか、ノイズレベルが測定できるようになったのが特徴だ。
 主なスペックはサイズが80(W)×80(D)×41(H)mm、重量が121.3g。回転数は1800rpm、エアフローが22CFM、ノイズレベルは19dB。価格はTSUKUMO eX.とツクモケース王国と高速電脳で2180円、T-ZONE.PC DIY SHOPで2380円。

「Cyclo 8cm Logo Fan」(型番:A2461) 「Cyclo 8cm Logo Fan」(型番:A2461) 「Cyclo 8cm Logo Fan」(型番:A2461)
温度とノイズを測定可能な発光8cmファン「Cyclo 8cm Logo Fan」(型番:A2461)は、従来までの温度測定のほか、ノイズレベルが測定できるようになったのが特徴

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中