このページの本文へ

タイムランド、色分け地図グラフが作成できるツール『ジョイグラフ(日本地図版)』を発売

2007年07月18日 22時08分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(有)タイムランドは18日、ウェブサイト上に表示する“色分け地図グラフ”コンテンツが簡単に作成できるツール『ジョイグラフ(日本地図版)』を今月12日に発売したと発表した。ダウンロード版インストールCD付属版をラインナップしており、価格は順に4200円、5775円。

ジョイグラフ(日本地図版)のサンプルイメージ ジョイグラフ(日本地図版)のサンプルイメージ

ジョイグラフ(日本地図版)は、米アドビ システムズ社の“Adobe Flash”をベースに開発されており、ウェブブラウザーに依存せず表示可能な色分けされた地図グラフが作成できるという。XML形式で記述したテキストファイルに、“色分けする範囲データと塗り色”“各地域ごとのデータ”を記述して、ウェブサイトやExcelPowerPointに貼り付けることで色分け地図グラフが表示できる。

対応OSはWindows Vista Home Premium/Vista Business/Vista Ultimate/XP Home Edition SP2、Mac OS X 10.4.8以降。表示するブラウザーにはAdobe Flash Player 8.0以上が必要。

購入前に同社のウェブサイトでメールアドレスや名前などの必要事項を記入すれば、機能制限が無い21日間の試用版をダウンロードすることが可能。ただし、試用版には画面上に製品ロゴなどが表示される。

併せて同社では、本日よりジョイグラフ(日本地図版)が価格から1000円割引になる“新製品販売キャンペーン”を実施する。また、先着100本限定で同社オリジナルの“光学式マウス対応マウスパッド”をプレゼントする。キャンペーンは8月末日まで実施する予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン