このページの本文へ

NECビッグローブ、クチコミ地図サービス“ウェブリマップ”のポータルサイトを開設

2007年07月18日 14時23分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

NECビッグローブ(株)は18日、ブログ連動型のクチコミ地図サービス“ウェブリマップ”のポータルサイトを同日付けで開設したと発表した。会員登録を行なえば無料で利用できる。非会員の場合でも閲覧は可能。

ウェブリマップ ウェブリマップ

ウェブリマップは、同社のブログサービス“ウェブリブログ”で作成された地図付きブログ記事を、全国地図上に集約して表示するサービス。ポータルサイトの開設と同時にウェブリマップ自体の機能も強化され、地図印刷機能や現在地をホーム地点として記録できる“ホーム地点の記憶機能”、最新スポットの表示順を切り替えられる“スポット表示順切り替え機能”などを追加した。

ポータルサイト ポータルサイト

ポータルサイトの機能としては、季節やテーマに応じたスポット情報を集約して掲載するほか、“新着順”“距離順”“評価順”の3通りの方法でスポット情報を並べ替えられる。また、地図とスポット情報を印刷する際には、地図にスポット情報の概要を表示して印刷できる。



ウェブリブログも機能強化


併せて同社では、ウェブリブログ上に掲載しているブログのコメント機能やトラックバック機能を利用したスパム対策や、紹介文の文字数制限拡大などの機能強化を17日に実施したと発表した。

スパム対策の強化としては、設定できるキーワードの文字数を最大1万文字(従来は4000文字)に拡大した。また、ブログの紹介文の文字数制限を5000文字(従来は1200文字)に拡大したほか、ウェブリブログの携帯電話機版とパソコン版のURLの統一を行なった。携帯電話機からアクセスした場合は自動的に携帯電話機用の画面が表示されるようになる。従来の携帯電話機版のURLをブックマークしているユーザーは、特に変更することなく今まで通り利用できる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン