このページの本文へ

ジー・エフ、ガンダムを採用したIP電話ソフト『GUNDAM IP PHONE』を発売

2007年07月02日 20時46分更新

文● 編集部 太田 渉

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)ジー・エフは2日、(株)創通と(株)サンライズの協力により、“機動戦士ガンダム”のキャラクターを採用したIP電話ソフト『GUNDAM IP PHONE』を発売すると発表した。(株)キュールを販売元、加賀ハイテック(株)を総代理店として20日から予約受付を開始し、8月31日から販売を開始する。

製品パッケージ
GUNDAM IP PHONE RX-78-2 GUNDAM IP PHONE MS-06S
GUNDAM IP PHONE RX-78-2GUNDAM IP PHONE MS-06S

ラインナップは、“ガンダム”を採用した『GUNDAM IP PHONE RX-78-2』(GUNDAM version)と、シャア専用ザクを採用した『GUNDAM IP PHONE MS-06S』(ZAKU version)を用意する。価格は各5250円。料金はGUNDAM IP PHONE同士であれば無料で利用でき、プリペイド方式で携帯電話機や固定電話に通話することも可能。料金は携帯電話機で18.27円(1分)など。

ガンダムのコックピット風にデザインされたインターフェース

GUNDAM IP PHONEは、インターフェースにガンダムのコックピットのデザインを採用しているほか、商品パッケージやインストールCDなどのデザインにイラストレーターの森下直親(もりしたなおちか)氏を採用しているのが特徴。付属の“アクセスカード”に記載されている“ログインパスワード”を入力することですることで利用できる。さらにオリジナルデザインのヘッドセットも付属する。

オリジナルヘッドセット

対応OSはWindows Vista/XP/2000。対応機種はPentium III-1GHz以上のCPU、256MB以上のメモリーを搭載したPC/AT互換機。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン