このページの本文へ

驚愕の1万5000rpm! Seagateから2.5インチ最高速HDDが現る!

2007年05月17日 21時20分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Seagate製SAS(Serial Attached SCSI)対応2.5インチHDD“Savvio”シリーズに、回転数1万5000rpmの新モデル「Savvio 15K」が登場した。

Savvio 15K
Seagate製SAS対応2.5インチHDD「Savvio 15K」。2.5インチサイズのHDDとしては初の回転数1万5000rpmとなる。なおサポートはバルク版と同じ3ヵ月

 「Savvio 15K」は2.5インチサイズのHDDとしては初の回転数1万5000rpmとなるSASインターフェイス対応の製品。本日入荷を確認したのは「ST973451SS」という容量73GBのモデルで、HPのOEMとなる製品。あらかじめHDD本体がカートリッジに収められた状態となっている。その他、主なスペックは、キャッシュ容量が16MB、Average latencyが2.0/msec、Random read seek timeが2.9/msec、Random write seek timeが3.3/msec。販売しているのはT-ZONE.PC DIY SHOPで、価格は6万6000円となっている。

ST973451SS
容量73GBの「ST973451SS」。HPのOEMとなる製品で、あらかじめHDD本体がカートリッジに収められている

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中