このページの本文へ

NTTドコモ、スマートフォン向けのパケット定額オプション“Biz・ホーダイ”を4月1日に開始

2007年03月29日 21時00分更新

文● 永島和夫

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモとNTTドコモグループ8社は29日、iモード非対応のスマートフォンユーザー向けのパケット定額オプション“Biz・ホーダイ”を4月1日に開始すると発表した。

Biz・ホーダイは、月額5985円の定額オプション料金を負担することで、『M1000』『hTc Z』など。NTTドコモの回線網を利用するスマートフォンでパケット通信し放題となるオプション。すでに1月末の発表時点で4月開始が予告されていた(関連記事)。

Biz・ホーダイの利用対象は、mopera Uの“Uスタンダードプラン”または“Uライトプラン”、ビジネスmoperaインターネットのいずれかを契約中で、FOMA新料金プランを利用中のユーザー。iモード以外のパケット通信が定額の対象となるが、パソコンに接続して利用したり、海外での利用は定額の対象外となる。

なお、Biz・ホーダイの開始を記念して“Biz・ホーダイ半額キャンペーン”を実施する。4月1日から6月30日までにBiz・ホーダイを契約したユーザーが対象で、契約月から6月30日までの定額オプション料金を、半額の2992円で提供するという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン